アタマジラミ 子供

アタマジラミの完治は遠い!

 

子供がアタマジラミになってしまうと、一番悩んでしまうのが、学校でのいじめだと思います。

 

アタマジラミって、イメージが悪いので、お友達などにバレタ時には、やっぱり嫌がられる可能性があります。

 

そんなアタマジラミですが、学校ではどのような扱いになっているかっていうと、実は感染症なのに、出席停止扱いにはならないのです!

 

なので、アタマジラミになってしまった場合は、行っても良いのです。

 

この判断が、すごく迷うんですよね〜。

 

感染症で、学校を欠席しないといけないような決まりがあれば、心置きなく休むことが出来ます!

 

でも、特に出席停止にならないアタマジラミのような感染症の場合は、判断が親に委ねられてしまいます!

 

おまけにアタマジラミの完治って、2週間くらいはかかりますので、長期欠席になってしまう可能性もあるのが悩みどころ!

 

これが2、3日の欠席だけで治るんだったら、私は間違いなく休ませると思います。

 

でも、1週間も休むとなると、周りの人も「どんな理由で休んでいるのか?」と気にするようになってしまいますからね。

 

やっぱり1週間以上もアタマジラミで欠席させることは、なかなか難しいと感じてしまいます。

 

学校に決まりがあればいいのにね。

 

アタマジラミ006

 

アタマジラミは水に浸けても死なない!

 

アタマジラミは水につけても、簡単には駆除できないと言われています。
というのも、アタマジラミは、水中でも髪にしっかりしがみついているので、頭から離れないようです。
ものすごくしぶといので、対処する方も大変です!

 

ただ、アタマジラミになると、一番大変なのは、スミスリンシャンプーの費用!

 

一度アタマジラミになったことがある人だったらわかると思いますが、スミスリンシャンプーって家族で使うことになると、費用がバカになりません!

 

家庭内感染で、全員がアタマジラミを使うとなると、アタマジラミシャンプーは基本的に消耗品ですから、完治するまで何本もリピする必要が出てきます。

 

家族4人だったら3本〜4本くらい購入することになるケースもあります。
場合によっては、それ以上も考えられます。

 

スミスリンシャンプーを定価で販売しているお店で4本買ったら1万円以上になることも多いので、家計には大打撃になります!

 

そのため、家族でアタマジラミに感染しないようにすることが重要になってきます!
スミスリンシャンプーの消費量は思いの外に早いです!

 

特に髪が長い人は、髪を短くしてからスミスリンシャンプーを使った方が、少しは消費量を抑えることができますのでおすすめです。

 

アタマジラミ0135